本文へスキップ

自然がくれた粒よりの健康

TEL. 0986-23-6211

〒885-0084 宮崎県都城市五十町1410-1

会社概要COMPANY

社名
土持産業株式会社
代表者
土持 寿郎
本社所在地
〒885-0084
宮崎県都城市五十町1410-1
→アクセス
TEL. 0986-23-6211
FAX. 0986-23-6114
資本金
2,100万円
設立
大正3年11月(1914年)
従業員数
46名
役員
代表取締役  土 持 寿 郎
常務取締役  土 持 静 子

沿革

大正 3年11月
個人経営にて精麦精米業を開業する。
昭和23年 4月
資本金300,000円にて土持産業株式会社を設立し、精麦製粉業を行う。
昭和27年 4月
麦類の統制廃止により資本金を3,200,000円に増資し、倉庫業を新設して製粉業は廃止する。
昭和35年11月
資本金を18,000,000円に増資して、配合飼料及び石油の販売部門を併設する。
昭和36年11月
資本金を21,000,000円に増資する。
昭和38年10月
単体飼料用外国産大麦の加工工場として指定を受け、全国穀類飼料工業協同組合の組合員となり委託加工を開始する。
昭和40年 4月
全国農業協同組合連合会及び全国飼料卸協同組合と飼料用大麦の委託加工の契約を締結し加工を開始する。
昭和45年10月
政府委託米穀変形加工工場の指定を受け、加工を開始する 。
昭和54年 5月
自家配合用2種混合飼料工場の承認を受け、製造・販売を開始する。
昭和56年 4月
都城市都島町から都城市五十町へ本社、工場移転。
平成元年 4月
全国開拓農業協同組合連合会と 飼料用大麦の委託加工契約を締結し、加工を開始する。
平成 3年 5月
本社工場隣接地を駐車場敷地(3,794u)として取得する。
平成 4年10月
エクストルーダーの製造設備を新設、委託加工を開始する。
平成 4年10月
黄粉製造設備の増設、改良を実施する。
平成 9年 8月
新規事業として肉牛(和牛・交雑種)の預託を開始する。
平成11年12月
SBS大麦の導入に伴い工場倉庫(1,269u)の増設を行う。
平成12年 9月
事業拡大に伴い曽於郡末吉町に倉庫(敷地1,921u)を取得する。
平成12年12月
国際品質保証規格ISO9001:2000の認証を取得する。
平成15年 8月
原料手当の安定を図るため都城市志比田町に倉庫(敷地6,030u)を取得する。
平成15年10月
工場倉庫(220u)の増設を行う。
平成22年11月
国際品質保証規格ISO9001:2008認証の承認を受けた。

バナースペース

土持産業株式会社

〒885-0084
宮崎県都城市五十町1410-1

TEL 0986-23-6211
FAX 0986-23-6114